PR

彩海せらがバウ主演に抜擢!あらすじや何番手で階段降りの順番は?(追記あり)

宝塚月組 

2024年1月24日から2月4日『Golden Dead Schiele』のバウ初主演に抜擢されました。

初主演、おめでとうございます。

102期で研8の月組生です。彩海せらさんは今、何番手で階段降りの順番はどうなのでしょう?また、バウ公演のあらすじが気になったので調べてみました。

追記)キャストの発表がありましたのでGolden Dead Schieleのキャストとして追記しました。

この記事でわかること

・彩海せらが新公2回主演に抜擢

・月の燈影の治郎吉の評価

・月組男役の身長(175㎝以上は5名)

・Golden Dead Schieleのあらすじ

・エゴン・シーレのプロフィール

・エゴン・シーレの年表

Golden Dead Schieleのキャスト(追記しました)

・番手を予想する階段降り

・彩海せらの同期と番手

彩海せらが『Golden Dead Schiele』バウ初主演

研8でバウ初主演に抜擢されました。

新人公演では雪組時代に研4で『壬生義士伝』の初主演に抜擢され、昨年2022年に月組に組替えになりました。

関連記事:彩海せらの本名やプロフィールや宝塚との出会いと102期生中一番乗りの新人公演の主演獲得!

月組になり8か月後の2022年9月『グレート・ギャツビー』で2回目の新公主演に研7で抜擢されました。

管理人
管理人

雪組では当時トップの望海風斗さんに指導され、月組ではトップの月城かなとさんに指導されて、益々お芝居が上手くなっています。

二人のトップスターから直々に教えてもらえるなんてラッキーですね。

6月公演『月の燈影』では治郎吉として、ソロやお芝居をしてSNSでは、高評価でした。

月の燈影 (礼華はるは)ダークヒーローが良く似合う… わかる…そう書いていただき感謝… おぱる幸蔵さんは闇と熱いハートを抱えてるから… あと=幸蔵と太陽=次郎吉ってマジわかる… 幸蔵にとって次郎吉は明るくて優しくて眩しい太陽なわけよ。

Twitterより

 江戸時代後期の大川の東岸にあたる振興地「川向う」を舞台に、過去に闇を抱えたばくち打ち・幸蔵(礼華)と「江戸」の火消し・次郎吉(彩海せら)の幼なじみの再会を、切なさたっぷりに描く。 礼華は178センチの長身を涼やかに着流しで包み、鋭い眼光でクールな幸蔵に静かにアプローチ。けなげな次郎吉との陰陽の対比で物語を引っ張った。

スポーツ報知より

顔の小さいあみちゃん(彩海せら)、バランスが良くてイケメンな治郎吉でした。主演の礼華はるさんが高身長なのであみちゃんの身長問題がWebでよく出ています。

そこで、月組の175㎝以上が何人いるかを調べてみました。

身長175cm以上の月組生は5名で、大楠てらさん180cmを筆頭に礼華はるさんは身長178cm、105期遥稀れおさんが177㎝、108期白霧椿さんが176㎝、109期央河希涼さん175㎝です。

トップの月城かなとさん172㎝、2番手の鳳月杏172㎝、なので、169㎝の彩海せらさんは男役としてちょっと低めです。

管理人
管理人

昨今の娘役で新公ヒロインに抜擢されたのは、104期のきよら羽龍さん161㎝、103期の羽音みかさんは166㎝、106期の花妃舞音さん163㎝でした。

男役で169㎝あれば素敵なのですが、娘役とセンターに立つと、身長差がなくなりスラッと見えなくなってしまいます。

皆さん、よく伸びてますね、身長!羨ましい!

エゴン・シーレは女たらしの画家だけど、色気のあるイケメンを演じてくれるでしょう。

期待しかないです!ヒロインは花妃舞音さんかなあ。

彼女ならバウ初ヒロインだけど、2023年8-9月『フリューゲル-君がくれた翼-』の新公ヒロインに抜擢されているので、バウヒロインになればおはねちゃん(きよら羽龍)と23番手に並ぶことに!

管理人
管理人

おはねちゃん贔屓の私としては複雑ですが、花妃舞音さんとのセンターをみてみたい。

関連記事:彩海せらが期待大の2回目の新人公演主演でカフェブレイクへ

彩海せらの本名やプロフィールや宝塚との出会いと102期生中一番乗りの新人公演の主演獲得!

関連:2019年雪組『壬生義士伝』のレンタル配信がありました。
主演:望海風斗、ヒロイン:真彩希帆、2番手彩風咲奈、彩凪翔、朝美絢、奏乃はると、千風カレン

何度も繰り返してみたい方はブルーレイやDVDがあります。

『Golden Dead Schiele』のあらすじ

混迷の世紀転換期に、斬新な色彩、構図、造形美で、瞬く間にオーストリア画壇にその名を馳せた、若き天才画家エゴン・シーレ。心の奥に傷を抱えながらもそのすべてを絵筆に込め、波乱の人生を駆け抜けていった孤高の画家の姿を、鮮烈に描くミュージカル作品。

20世紀初頭のオーストリア。少年時代に父と姉を亡くし、死の影を強く感じるようになったエゴンは、自分とは一体何なのかを見出そうと数多の自画像を描き続けていた。妹のゲルティを伴いウィーン美術アカデミーに入学したエゴンだったが、その過激な作風ゆえ、画壇や警察から睨まれるようになる。そんな彼の非凡な才能を認めたのは、当時のウィーンを代表する画家クリムトであった。クリムトからモデルのヴァリを紹介されたことで、エゴンの人生が大きく変わり始める…。

宝塚ホームページより

実在の人物の天才画家のエゴン・シーレは、最初のモデル兼恋人の17歳で出会ったヴァリ・ノイツィル(同棲していた)と妻エーディトと妻の姉のアデーレとも肉体関係がありました。

元々、作風が性の部分などタブー視されていた部分も作品に取り込もうとしており、

死や性行為など避けられるテーマをむしろ強調するような作品を制作していたので過激だと位置づけられました。

しかも女姓が好きなようです。

クリムトに弟子入りし、クリムトによる第49回ウィーン分離派展に50点以上の新作を一挙に公開し、一躍注目を集め、価格が上昇し買取依頼が舞い込むようになりました。

エゴン・シーレにとってクリムトは人生を変える先輩であり、師であったのです。

ではエゴン・シーレのプロフィールからみていきましょう。

エゴン・シーレのプロフィール

生年月日1890年6月12日
出身地オーストラリア・ハンガリー帝国(ハプスブルグ家が統治)
出身学校ウィーン美術アカデミー
職業画家
両親父アドルフ・シーレは帝国鉄道の鉄道員→駅長→1905年に病死
母マリア・ソウクップ・シーレは敬虔なカトリック教徒

次にシーレの年表を作りました。

エゴン・シーレの年表

西暦年齢できごと
1890年6月12日エゴン・シーレ誕生
1905年15歳父アドルフ・シーレが病死
1906年16歳ウィーン工芸学校で学ぶ(クリムトと出会う)
ウィーン美術アカデミーへ入学
1908年18歳初めて個展を開く
1909年19歳ウィーン美術アカデミーを退校
1911年21歳モデルの17歳のヴァリ・ノイツィルと同棲を始める
1912年22歳14歳の少女がシーレの家で一夜を明かした罪と
わいせつな絵画で逮捕拘留される
1915年6月17日25歳エーディト・ハルムスとの結婚式
1915年6月20日第一次世界大戦の為に召集される
1917年27歳従軍看護士となったヴァリが23歳で病死
1918年28歳クリムトによる第49回ウィーン分離派展に50点以上の新作を一挙に公開
1918年10月28日妻エーディトが妊娠中に病死
1918年10月31日28歳エゴン・シーレ病死

父の死後は叔父レオポルドが後ろ盾になっています。

管理人
管理人

シーレは浪費癖がありましたが、要所、要所で何故か助けてくれる人が現れています。

これは、お金の引き寄せがシーレにはできたのでしょうね。

ちょっと羨ましいです。

早い時期から芸術の才能があったので、ウィーン工芸学校に入り、更にはウィーン美術アカデミーに入学しています。

お金の余裕がある叔父だったのでしょう。

ウィーン工芸学校で当時美術界の中心的人物の26歳年上のクリムトと出会い、師のように慕い弟子入りし、以後の人生を一遍します。

1908年には18歳の若さで個展を開きます。もちろん、これはクリムトの後ろ盾があってこそ実現できました。

21歳~22歳はスキャンダルを起こして移住を余儀なくされたり投獄されたりしたこと、母マリアの故郷のチェコを追い出されウィーンへ舞い戻ったりしました。

敬虔なカトリック教徒で節制する母と浪費癖のあるエゴン・シーレはいつも対立していましたので、結婚式は母マリアは欠席しています。

管理人
管理人

このエゴン・シーレは女好きで優柔不断です。

エーディトと結婚後にヴァリとも同じ関係を続けて行こうと二人に提案しているんです!

男に都合のいい考え方です。

許せない!案の定、ヴァリはショックを受けてシーレと別れて従軍看護士の道を選びました。

17歳で同棲したヴァリは23歳の若さで病死しました泣

ヴァリの青春はシーレだけだったのでしょうか?きっといつかは結婚できると信じていたのでしょう。

不倫ではなくても男にとって都合のいい女として扱われているのが許せない!

1918年の世界的に流行したスペイン風邪で妻エーディトもエゴン・シーレも病死しました。

最後に「戦争が終わったのだから、僕は行かねばならない。僕の絵は世界中の美術館に展示されるべきだ」と予言めいた言葉を残していますが、その言葉のとおりシーレの作品は、世界中の人々の目に触れることになりました。

短い生涯でしたが、シーレ本人はやりたいことをしてきたようです。やっとウィーンの高級住宅街にアトリエを作ってこれからというときに、1年も過ぎずに流行病で亡くなりました。

この時代のスペイン風邪は、現在の新型感染症の様に爆発的に蔓延していきました。

感染しない人もいるので、免疫力や抵抗力が高い人は命を落とさずに済んだと推測します。

Golden Dead Schieleのキャスト

キャストの発表がありましたので追記しました。

妻エディトは、花妃舞音さん、モデルで同棲していた恋人のヴァリは白河りりさんですね。

ヒロインは妻エディトだと思うのですが、あえてヒロイン扱いしていないのは、花妃舞音さんがバウ初ヒロインになるときよら羽龍さんと3番手争いになるので明確にしていないのでしょうか?

月組プロデューサーに聞いてみたいです。

エゴン・シーレ彩海せら少年エゴン静音ほたる
ハルムス夫人梨花ますみマックス・オッペンハイマー七城雅
グスタフ・クリムト夢奈瑠音線描のダンサー(男)遥稀れお
レオポルド・ツィハツェック(叔父)佳城葵エディト・ハルムス(妻)花妃舞音
アルトゥール・レスラー英かおと線描のダンサー(男)和真あさ乃
マリー・シーレ(母)桃歌雪線描のダンサー(男)涼宮蘭奈
死の幻影彩音星凪線描のダンサー(男)天つ風朱李
アデーレ・ハルムス
/線描のダンサー(女)
菜々野ありゲルティ・シーレ澪花えりさ
アドルフ・シーレ(父)大楠てら線描のダンサー(女)華羽りみ
ヴァリ・ノイツェル白河りりタチアナ・フォン・モッシグ彩姫みみ
アントン・ペシュカ瑠皇りあ少女ゲルティ八重ひめか
モア・ナイミュール羽音みか線描のダンサー(女)帆華なつ海
エーリヒ・レーデラー真弘蓮線描のダンサー(女)乃々れいあ
ドム・オーゼン月乃だい亜

階段降りの順番は?

さて、彩海せらさんの番手を推測するのに階段降りの順番が最も有効な判断となります。

では、2022年9月『グレート・ギャツビー』のパレードの階段降りから書いていきます。

エトワールは一乃凛さん→彩海せらさん夢奈瑠音さん蓮つかささん→天紫珠李さん・礼華はるさん・彩みちるさん→風間柚乃さん→鳳月杏さん→海乃美月さん→月城かなとさんの順番でした。

この時点では彩海さんが5番手枠にいます。

2023年2-4月の『応天の門』『Deep Sea -海神たちのカルナバル-』では101期の礼華はるさんと二人で降りています。

2023年4月30日千秋楽の配信では、エトワールのきよら羽龍さん→彩海せらさん・礼華はるさん→天紫珠李さん・彩みちるさん→風間柚乃さん→鳳月杏さん→海乃美月さん→月城かなとさんでした。

4番手枠の101期の礼華はるさんと一緒に降りました。

彩海せらは何番手?

礼華はるさんと二人が出演した公演の階段降りは直近の2023年2-4月の『応天の門』『Deep Sea -海神たちのカルナバル-』でした。

階段おりから判断すると4番手枠のライバル(ぱるくんが4番手、あみちゃんは4番手に近い5番手かな?)でしょう。

関連:応天の門 Deep Sea-海神たちのカルナバルー

礼華はるさんは101期、彩海さんは102期なので月組のプロデューサーの決断次第ですね。

彩海さんの同期を調べてみると、星組の同郷の天飛華音さんが新公主演に3回抜擢され、2023年10月にバウ初主演と順当に上げられています。

彩海さんが後を追うように2回目が2022年9月からの『グレート・ギャツビー』でした。

そして2024年1月『Golden Dead Schiele』で見事バウ初主演です。

宙組の風色日向さんは新公主演に先に2回抜擢されました。

月組は3番手に風間柚乃さんがいて、ぱるくん(礼華はる)とあみちゃん(彩海せら)が続き、瑠王りあさん、七城雅さんと下級生の男役がどんどん新公主演に抜擢されています。

他の組をみてみると、4番手候補がはっきりしていないのは、花組でした。

3番手は聖乃あすかさんだと思いますが、4番手は、新公主演2回以上の100期以降の方を調べてみると103期の希波らいとさんで、バウは未経験です。

なので、男役の抜擢が続く月組からの組替えもあるのかもしれません。

あくまでも私の考えです。

まとめ

2024年1月24日から2月4日『Golden Dead Schiele』のバウ初主演に102期の彩海せらさんが抜擢されました。

おめでとうございます。

彩海せらさんは4番手と5番手の間くらいでしょう。

次の2023年8-9月の『フリューゲル -君がくれた翼-』『万華鏡百景色』での階段降りが待ち遠しいです。

階段降りでは、2022年グレート・ギャツビーは4番手の礼華はるさんの前に5番手グループにいて、2023年2-4月の『応天の門』『Deep Sea -海神たちのカルナバル-』では礼華はるさんと一緒に4番手グループとして階段を降りました。

あらすじは、作風が死や性行為など避けられるテーマをむしろ強調するような作品を制作していた実在の画家エゴン・シーレの物語です。

作品が過激だと位置づけられ、逮捕、拘留されたり、作風なのか性格なのか女性好きで、モデルになったヴァリ、妻のエーディト、妻の姉のアデーレもモデルになり、関係をもちました。

管理人
管理人

スポンサーのクリムトのお陰で18歳で個展を開くことができ、10年後に、またまたクリムトが主催者の第49回ウィーン分離派展の出展で有名になり絵が売れて、高級住宅街にアトリエを持ちました。

シーレにとっての人生の転機はクリムトとの出会いです。

モデルのヴァリを紹介して貰い、同棲し、逮捕されるまでは自分のやりたい芸術を続けることができました。

管理人
管理人

私が気がかりなのは、母のマリアです。

結婚式も欠席し、シーレとかなり疎遠になっています。

シーレが28歳で成功してアトリエを持ったことは知っているのでしょうか?

どんな息子でも元気でいるのか気になっていたのではないのかな?

スペイン風邪で28歳で命を落とした時、母は生存していたのか?気になります。

めっきり色香が増してきたあみちゃん(彩海せら)なのでシーレを上手く演じてくれると思います。


歌もお芝居も上手なので、バウ公演でセンターに立つ姿をみたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回の月組の公演は1988年のドイツが舞台となります。

2023年8月18日~9月24日 宝塚大劇場

10月14日~11月19日 東京宝塚大劇場

フリューゲル君がくれた翼の宝塚月組、音楽の力とベルリンの壁

(彩海せらさんはゲッツェ・バウアー役です)

ライブ配信視聴方法をお知らせします。

残念ながら劇場までは行けない方は千秋楽の配信をご覧ください。

配信の視聴方法はRakuten TV・U-Next・ Leminoのいずれかで申し込み後に視聴できます。

月組公演『Golden Dead Schieleバウホール 千秋楽の1日前

バウホール 千秋楽は2月4日
日時:2024年2月3日(土)15:00公演
販売期間:1月27日(土)10:00~2月3日(土)15:30

視聴法:「Rakuten TV」「U-NEXT」「Lemino」にて配信
視聴料:3,500円(税込)
いずれのサービスでも見逃し配信はありません。

U-Nextは月額2189円ですが31日間は無料になります。

見放題作品は230,000本で無料マンガ8,000冊以上でポイントも貯められ最新映画のレンタルや漫画の購入に使用できます。

ライブ配信視聴料は別途3,500円(税込み)必要です。

初回に600円分のポイントが貰えるので配信視聴料との相殺で実質2900円で観られてお得です。

また、継続すると毎月1200ポイント付与されるので、最新の公演が実質2300円で観られます。

U-NEXTはこちらから

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTの無料トライアルとポイントの使い方は

U-NEXTの無料トライアルとポイントの使い方や始める時期やスマホ登録

とりあえず一公演だけ観たい方は楽天TVが便利です。楽天のポイントも使用できます。

ライブ配信視聴料は別途3,500円(税込み)必要です。

dポイントが使えるLeminoでの視聴が可能です。

dアカウントを持っていたらLeminoが利用できます。専用アプリでの視聴となります。

ドコモの回線利用ではなくても大丈夫です。

Lemino プレミアム契約は月額使用料:990円(税込)で見放題です。

初回初月無料キャンペーンがあります。(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)

ライブ配信視聴料は別途3,500円(税込み)必要です。詳細はホームページで確認してください。

Leminoはこちらから

 

コメント