PR

舞空瞳は退団?2024年カレンダーと歴代星組トップ娘役からの推測

宝塚星組

2024年5月7日・8日・16日・17日に舞空瞳さんのミュージック・サロンの発表がありました。

ミュージック・サロンは退団を前提にしたトップ娘役が行うショーです。星組のトップ娘役の舞空瞳さんは退団を歌劇団に伝えているのでしょうか?

2024年のカレンダー掲載や歴代の星組トップ娘役を調べてみました。

この記事でわかること

・舞空瞳 のュージック・サロン

・歴代の星組トップ娘役のミュージックサロン

・2024年カレンダーから退団を推測ー怒涛のトップ退団

舞空瞳のミュージック・サロン

 

<タイトル>
『未定』
<構成・演出>
三木 章雄
<出演者>
(星組)舞空瞳 ほか

第一ホテル東京
<日時>
2024年5月7日(火)・8日(水)
<場所>
5階「ラ・ローズ」
※その他詳細は、決定次第ご案内いたします。   

宝塚ホテル<日時>
2024年5月16日(木)・17日(金)
<場所>
1階「宝寿」
※その他詳細は、決定次第ご案内いたします。

宝塚歌劇団ホームページより

ミュージック・サロンは退団予定のトップ娘役のショーだと言われています。そこで歴代の星組トップ娘役を調べてみました。

歴代の星組トップ娘役のミュージックサロン

星組トップ娘役名年月退団日備考
渚あき2003年1月渚あきミュージック・サロン『Sincerely〜心を込めて〜』2003年3月23日
檀れい2005年3月ミュージックサロン『DAN-ke schön!』2005年8月14日月組トップ娘役から専科を経て星組トップ娘役で退団
白羽ゆり2009年4月白羽ゆりミュージック・サロン『SWAN』2009年5月31日星組トップ娘役から雪組トップ娘役で退団
遠野あすか2009年3月遠野あすかミュージック・サロン『Postlude』2009年4月26日
夢咲ねね2015年3月、夢咲ねねミュージック・サロン『N-style』2015年5月10日
妃海風2016年10月妃海風ミュージック・サロン『Princesa!!』2016年11月20日
綺咲愛里2019年8月綺咲愛里ミュージック・サロン『My Melody』2019年10月13日

2000年以降の歴代トップ娘役7名全員がミュージック・サロンを行っていました。

ミュージック・サロンの1か月~5か月後に退団しています。

やはりミュージック・サロンは退団予定のトップ娘役のショーだということがわかりました。

そして檀れいさんを除き、6人が夫婦退団(トップと同時退団)しています。

なこちゃん(舞空瞳)が礼さんと同時退団するなら、次回の大劇場公演(2024年9月東京公演千秋楽が11月か12月)が退団公演になると予測します。

大劇場『RRR』の千秋楽は2024年2月4日なので、6日~10日の間に退団発表がなければ、次回8作目の退団はないということです。

管理人
管理人

でも星組は次回の大劇場公演がまだ発表されていませんね。

そうなんです。

現状、千秋楽の日に退団する場合がほとんどなので、退団発表することもできないのかもしれません。

東京公演の1週間前の2月16日くらいまでに次回星組公演の発表がなければ退団発表はできないでしょう。

2024年カレンダーから退団を推測

スターカレンダー掲載月ステージカレンダー掲載月ディナーショー・ミュージック・サロン退団予定日
柚香光4月3月2024年3月27日・28日4月2日・3日2024年5月26日
星空まどか3月4月2024年3月29日・30日4月3日・4日2024年5月26日
月城かなと1月4月未発表2024年7月7日
海乃美月6月1月未発表2024年7月7日
彩風咲奈7月1月2024年8月14日・15日・19日・20日2024年10月13日
舞空瞳2月3月2024年5月7日・8日・16日・17日次回の大劇場公演と予測
礼真琴11月7月未発表次回の大劇場公演と予測

カレンダーから推測すると、やはり舞空瞳さんは2024年中に退団すると思います。

そして、礼真琴さんも年内に退団するのではと予測します。

舞空さんは礼真琴さんと2019年10月14日にトップに就任しています。

RRR』は大劇場7作目で次回の大劇場公演予定(9月か10月)で5年目に入ります。

当初は『RRR』で退団予定だったのでしょう。

ところが、花組トップ柚香光さん、月組トップの月城かなとさんの退団が続き、星組の礼真琴さんは退団を引き延ばされての長期休養だったと考えられます。

雪組の彩風咲奈さんは、先輩ブログにも書いてあったように(歌劇団から引き留められても)退団決意を貫いたのでしょう。

2月1日の舞空さんのミュージック・サロンの発表は、単独退団かと思いましたが、なこちゃん(舞空瞳)が先に退団するとは考えられないので、(礼真琴さんがなこちゃん(舞空瞳)以外に組むとは思えないので)礼真琴さんも退団するということでしょう。

次回の大劇場公演(多分、千秋楽は2024年11月か12月)が退団公演だと予測します。

次回の大劇場公演の発表がまだないので、舞空さんのミュージック・サロンのみの発表なのかもしれません。

関連記事:星組ディミトリ/ジャガービート東京公演千秋楽配信の感想と極美慎の階段おり

2024年の宝塚の幕開けは歌とダンスのRRR,あらすじや主要キャストを予想しました。

怒涛のトップ退団

2024年はトップが3名、トップ娘役が2名退団します。

花組は新トップコンビに永久輝せあさん、トップ娘役に星空美咲さんが決定しました。

おめでとうございます。予想どおりの結果でした。

月組の新トップコンビの発表はまだですが、3月中旬までには決定するのでは?と思います。月組は組替えでトップ娘役が決定する予定でしたが、宙組の訃報で中止になりました。

この組替えを考えてみると、月組生コンビではインパクトがないということだったのでしょうか?月組プロデューサーと宙組プロデューサーに聞いてみたいところです。

雪組の新トップは朝美絢さんですね、多分。

全国ツアーの『仮面のロマネスク』の夢白さんとのポスターが美しすぎる~朝美さんの美しさと歌声の大きさは研1から変わらないです。

さて、トップに就任すると退団時期を考えるとよく耳にします。

10年以上トップを目指し、手に入れると次は卒業を考え、退団公演を決めるそうです。

ショーでトップが女装?(娘役)をすると、皆さん物凄くスリムで体脂肪が一桁じゃないの!と目を見張ります。それだけ過酷なポジションなのでしょう。

歌劇団は働き方改革で、公演数や稽古時間を大幅に見直しましたが、一度退団を決意した礼真琴さんと舞空瞳さんのモチベーションは続かないでしょうね。

最後まで宝塚を楽しんで笑顔で卒業されることをお祈りします。

関連記事:※花組トップコンビ退団公演は『アルカンシェル』

トップコンビの退団公演、花組アルカンシェル、あらすじとトップの退団はいつ決まるのか?

※月組トップコンビの退団公演『Eternal Voice』

Eternal Voice 消え残る想いのあらすじと退団者

※雪組トップの退団公演『ベルサイユのばら』‐フェルゼン編‐

彩風咲奈が退団発表!雪組歴代トップの就任期間と大劇場公演数を調べました。

まとめ

2024年5月7日・8日・16日・17日に舞空瞳さんのミュージック・サロンの発表がありました。

ミュージック・サロンは退団を前提にしたトップ娘役が行うショーです。

星組のトップ娘役の舞空瞳さん単独の退団なのかが気になったので、2024年のカレンダー掲載や歴代の星組トップ娘役のミュージックサロンと退団時期を調べました。

歴代トップ娘役を7名調べた結果、全員がミュージック・サロンを行い、その1か月~5か月後にトップと同時退団していました。

2024年のカレンダーの最終掲載月は3月、礼真琴さんの最終掲載月は11月でした。

舞空さんが同時退団なのか?単独退団なのか?私は同時退団であって欲しいと思います。

舞空さんと礼さんのデュエットダンスは2人にしかできないし、他の人と組んでも表現できないのでは?と思います。

礼さんは2021年『文化庁芸術祭賞』の演劇部門新人賞を受賞する実力を持ち、歌も演劇も群を抜いています。

もちろん、長くトップでいて欲しいと思いますが、礼さんの第二の人生も尊重したいです。

また、舞空さんもダンス、演劇ともに早くから実力が認められ、どんどん輝きを増しました。

本日2月4日は『RRR』の大劇場千秋楽です。

フェアウェルパーティー後の6日から10日くらいの間に退団発表があれば次回の大劇場公演で退団でしょう。

ただ、2024年9月以降の公演は未発表なので、退団発表ができない可能性もあります。

2024年は怒涛のトップ退団が発表されました。

残念ですが、いつかは卒業なのでその日まで応援していこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:2024年の宝塚の幕開けは歌とダンスのRRR、あらすじや主要キャストを予想しました。

コメント